2008年03月27日

レッドソックス開幕戦で演武

NPO法人無外流は、3月26日(水)に東京ドームで行われた「MLB レッドソックス VS アスレチックス 開幕戦」の、オープニング・セレモニーの中で演武を行いました。
本番の写真はありませんが、当日朝のリハーサルの一部をご紹介いたします。

本番前の緊張感
MLB開幕戦01

リハーサル参加者
MLB開幕戦02

一塁側、ライト側のリハーサル参加者
MLB開幕戦03

玉風会のリハーサル参加者
MLB開幕戦04

グランドから見るドームは大きい
MLB開幕戦05

整列して説明を聞く
MLB開幕戦06

組太刀
MLB開幕戦07


■エピソード1
「ハニカミ王子」こと石川遼選手は通路で待機している我々に礼儀正しく大きな声で「こんにちは」と笑顔で挨拶する頼もしい実に爽やかな青年である。

■エピソード2
「ミスター赤ヘル」こと山本浩二さんは威風堂々、のそりのそりと周囲を一切気にせずに歩いて行った。実に大きい。

■エピソード3
大リーガー関係者らしき人の子供が我々に興味津々、侍と言う事でお父さんのカメラにおさまりました。「サンキュー」と言って喜んで走っていきました。
本番まであと25分です。
posted by 坂口 玉風 at 18:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記