2007年12月21日

ケリーさんシカゴに帰る

アメリカから居合の修行に来た、玉風会の「はにかみ王子」こと、西新宿場所のマイケル・ケリーさんが日本での勉強と技術研修期間を終えて、母国で就職活動のため一時帰国します。

一時帰国とは言え、日本に戻る目処は立っていません。

再会を願い16日に稽古仲間とささやかなパーティーをしました。
誠に残念です。

西部劇の国からサムライの国へ。
馬を駆って荒野を駆け巡るガンマンが銃を刀にかえて1年と4ヶ月良く頑張りました。

湯島で行なった最後の座禅会では、和尚様も驚くほど素晴らしい姿勢でした。

帰国直前には、玉風会名物の試斬会に初参加。
立派に左右の袈裟斬りを斬りました。

私が大切にしていた太刀拵えをあなたに進呈します。
もしも日本に戻れたらみんなでまた居合をしましょう。

さようなら・・・・・と言う訳で20日に帰国いたしました。


マイケル・ケリーさんの初試斬
ケリーさんの初試斬01 ケリーさんの初試斬02 ケリーさんの初試斬03 ケリーさんの初試斬04


静かに黙々と稽古するケリーさんへ

私達無外流を学ぶ玉風会の会員一同はいつまでもあなたのことは忘れません。再会を楽しみにしています。


マイケル・ケリーさんの居合の仲間達
ケリーさんの居合仲間01 ケリーさんの居合仲間02

そして、新撰組の番傘に寄せ書きをして、心ばかりのプレゼントです。

座禅の仲間です。
座禅の仲間01

左から本人、そして、
 Yukihiro Kawashima
 Takeshi Kondoh
 Masaru Itoh
 Hiroyuki Ebihara


親愛なるケリー
あと10日で日本もアメリカも新しい年を迎えます。
大晦日にはあなたが参禅したお寺に仲間が集まり、除夜の鐘をアメリカへ向かって突きますので聞いてください。

座禅の仲間02 座禅の仲間03 座禅の仲間04

それでは良いお年をお迎えください。
posted by 坂口 玉風 at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8639917

この記事へのトラックバック