2008年01月10日

年末・年始のトピックス

●年末ぎりぎり忘年会

玉風会本部のある高田馬場で、昨年の暮れ29日に忘年会を行いました。
NPO法人無外流傘下の団体の方々もご出席下さって、年忘れにふさわしく大盛り上がりでした。
高田馬場駅前の「一酔万笑(いっすいばんしょう)」さん、粋な貸切サービスありがとうございました。

NPO法人無外流・伝承部長 黒田蓮如斎先生にご挨拶を頂きました。
「来年は玉風会の稽古に出向き、技量の向上に力を入れる。」と言う力強い挨拶に参加者は感動です。

PC290048.jpg


知進会と関東居合道連盟それぞれの会長が、会員に気軽に声をかけて下さり、居合談義に花が咲きました。ありがとうございました。

PC290032.jpg PC290016.jpg PC290053.jpg


最後の締めは関東居合道連盟のK会長です。

PC290064.jpg



●恒例の越年稽古で新年を迎えおせちにおとそ

稽古の様子は玉風会ニュースの記者本人が参加しているためお伝えできません。と言う訳で、新年明けましておめでとうございます。

P1010066.jpg

今年の越年稽古には父と娘、父と息子、の二組の親子参加が有りました。
Nさん、Kさん、親の背中を見て子は育つと言いますがまさにその通りです。
会話も弾み、武道を通じた親子の関係は素晴らしいの一言です。



●5日中野場所で初稽古

年明け早々に凛とした緊張感の中、形の通し稽古(二十形)と組太刀(北斗、太白)の稽古をしました。

P1010066.jpg

一人一人に細かく確認して斬れる刃筋の通った振りの稽古をしました。

お疲れさまでした。
posted by 坂口 玉風 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9328274

この記事へのトラックバック